2009年02月13日

Big-A

小田急相模原駅から南西へ伸びる道沿いに、以前肉のハ
ナマサがあったのですが、撤退してしまいました。さら
に 2F にあった 100 均の店も移転してしまい、跡地の
建物は 1 階にも 2 階にもテナントが入っていない寂し
い状態になっていました。

この建物に、ダイエー系列のスーパー Big-A の入居が
決まりました。現在内装や看板などの工事が進んでいま
す。

内装工事が進む Big-A
内装工事が進む Big-A

ハナマサ同様 24 時間営業で、便利になりそうです。こ
の建物は、スーパーとしてやっていくには少し規模や、
駐車場に難があるかなぁ、という印象ですが、永くやっ
てもらいたいものです。



【おださがインフォの最新記事】
posted by yobin at 01:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | おださがインフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはもしかすると普通の人の理解しにくい“まじめ一点張りです”と“わざとらしい”で、しかしわかることにして天地の米のレプリカグッチ財布の大家を大切にして、彼の考えはまたいくつの人は知ることができます!大家のあれらの天然自然の物より勝った設計、レプリカグッチはあるいはこの花が花が咲いて礼を言う間に発生に沸き上がって、誰がまたはっきり言っていますか?1991年、設計室の創立30周年を祝うため、ローマで2つの驚異的な公の展開を催して、作品がすでに政府に確認されてイタリアの芸術の財産になられたことを示します。レプリカグッチ
Posted by レプリカグッチ at 2014年02月24日 17:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。