2011年01月09日

初詣

あけましておめでとうございます。

半年に 1 回ぐらいのペースでしか発行できていないメルマガで、あけましておめでとうというのも変な感じですが、今回は初詣の記事なので、あえてこの挨拶で入ってみました。

私はおださがに住むようになって 20 年近くになりますが、関西出身なので、年末年始は例年帰省しており、おださがで元日を迎えたことは実は 1 回しかありません。今 2011 年は、大晦日と元旦に仕事の担当があり、久しぶりに帰省せずに、年末年始をおださがで過ごしました。

前回帰省しなかった時というのは、忘れもしない 1999 年末から 2000 年を迎える時です。世間では 2000 年問題というソフトウェアの問題が大きな話題となっていて、私の勤務先でも 2000 年問題発生に備えて 2000/01/01 を迎える瞬間をオフィスで過ごす待機要員となっていました。なので、正確に言えば、関西に帰省はしていませんでしたが、元日をおださがで迎えたわけではなく、当時勤務先があった東京の五反田で迎えました。つまり、本当におださがで過ごす元日は今回が初めてです。

ということで、今 2011 年の元日は、初めておださがで初詣に行ってきました。最初に向かったのは東海大相模高校の近くにある翠ヶ丘出雲神社です。非常に小さな神社ですが、隣にある公民館でお神酒が振舞われていたり、縁起物が売られていたりしてけっこう賑わっていました。

賑わう翠ヶ丘出雲神社
賑わう翠ヶ丘出雲神社

次に向かったのが、おださが一番の神社であると思われる、駅北口近くにある二宮神社です。我々はおださがの駅の相模大野よりにある踏切を渡り、交番の横を通って二宮神社へと向かったのですが、そこで見たのは想像していなかった光景でした。二宮神社にはものすごい参拝待ちの人の列ができていて、その長さは、鳥居を出て行幸道路にさらに 50m は並んでいるという状況でした。

二宮神社の敷地内に収まらず鳥居の外にまで伸びた行列
二宮神社の敷地内に収まらず鳥居の外にまで伸びた行列

神社の境内はもちろん行列です。

二宮神社参拝待ちの大行列
二宮神社参拝待ちの大行列

行列の進みも非常に遅く、私は結局鳥居の近くから遥拝だけさせてもらい、ひきあげてきました。事前の私の予想では、おださがあたりに住んでいる人は初詣なら明治神宮や鎌倉などまで行く人の方が多く、二宮神社に来る人は少ないだろうと思っていたので、この繁盛振りにはびっくりしました。

【おださがインフォの最新記事】
posted by yobin at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | おださがインフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

サブウェイ

ラクアル・オダサガの 2F にはオープン時から「たんぽぽ」というジェラート屋さんが入っていました。美味しいジェラートが食べられるのですが、冬場とか大変そうで、閉店してしまうと悲しいなぁと思っていたら、なんとサブウェイ併設店舗に改装されました。

サブウェイメニュー
サブウェイメニュー

早速食べに行って来ました。実はオープンしてからすでに 3 回も食べてます。今回は、えびアボガドサンドイッチとチーズローストチキンサンドイッチに、ポテトセット、スープポテトセットを頼みました。ポテトはレギュラー味と店員さんが売れ筋と言っていたピリ辛バーベキュー味を選んでみました。

えびアボガドサンドイッチとチーズローストチキンサンドイッチ
えびアボガドサンドイッチとチーズローストチキンサンドイッチ

レギュラー味とピリ辛バーベキュー味ポテト
レギュラー味とピリ辛バーベキュー味ポテト

味はチェーン店なので知った味なのですが、自宅の最寄り駅で食べられるようになったのがうれしいです。私は個人的にファストフードチェーンの中でサブウェイが好きな方なのですが、他のチェーン店とちがって店舗数が少なくてあまり食べられないでいたためです。

サブウェイの特徴は、メニューを色々好みに応じてカスタマイズできる事です。えびアボガドサンドイッチは標準のレシピだと、アボガド感がいまいちなので、アボガド追加という技を使うとよりおいしく食べられるかも知れません。また、えびアボガドサンドイッチの標準ドレッシングは、わさび醤油なのですが、シーザーなど、他のドレッシングの方が合うかも知れません。

ぜひお試しください。

サブウェイのオープンはうれしいのですが、一つ残念なことに、たんぽぽの飲み物メニューはなくなって、サブウェイのメニューの飲み物しか頼めなくなりました。たんぽぽのアフォガードという、アイスクリーム (たんぽぽの場合は実際にはジェラート) にエスプレッソコーヒーをかけた飲み物というか食べ物というかよくわからないものがあって、それが結構気に入っていたのですが、メニューからなくなってしまいました。サブウェイのメニューと重なるコーヒーなどがなくなったのは仕方ないと思うのですが、独自メニューは残しておいて欲しかったところです。
posted by yobin at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | おださがインフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

たい焼き屋

世の中ではたい焼きが流行っているようで、おださがにもその波がやってきました。次々にオープンして、あれよあれよという間に、この小さな街に、4 軒ものたい焼き屋がある状態になりました。

日曜日に、まず、たいやき工房五丁目に行ってみたのですが、なんと日曜定休でした。あんまりやる気が感じられません。

たいやき工房五丁目定休日
たいやき工房五丁目定休日

この店は、営業日にまた行くことにして、サウザンロードの中ほどにある別のたい焼き屋、たい夢に行ってきました。

たい夢
たい夢

Web サイトを見るといくつもメニューがあるはずなのですが、実際のメニューは、小倉あんと、うふクリームの、2 種類だけでした。どちらも 130 円です。

たい夢メニュー
たい夢メニュー

今回はベーシックな小倉あんを買ってみました。今回はもらいませんでしたが、お店の人に言うと、たい焼きのバリの部分 (たい焼き器のすき間に広がって、うす焼きクレープのようになっている部分で、焼きあがって型からたい焼きを外した後に取ってしまう部分) をタダでくれるようです。別の人がもらっているのを見ましたが、あれはあれで美味しそうです。

小倉あんたい焼き
小倉あんたい焼き

味は... 美味しいのですが、平凡です。たい焼きが流行っているのは、昔と違うなにかすごい特徴があるのかと思ったのですが、薄皮たい焼きというだけで、昔の普通のたい焼きと比べてそんなに違うものではありませんでした。

他のたい焼き屋も順次試していってレポートしたいと思います。
posted by yobin at 02:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | おださがインフォ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。